検索結果

物価だけに縛られない柔軟な金融政策が必要・日銀総裁記者会見

 日銀の白川方明総裁は25日、日本記者クラブで記者会見し、先の金融政策決定会合で取り決めた2%のインフレターゲットについて、日銀としての考え方を説明した。  その中で白川総裁は、政府が規制緩和などの成 […] 続きを読む→

日銀・白川方明総裁 記者会見

続きを読む→

政府・日銀が2%のインフレターゲット導入を決定

 日銀の白川方明総裁は22日の金融政策決定会合後の記者会見で、政府との間で2%の物価上昇率の目標(インフレターゲット)の導入で合意したことを明らかにした。  白川総裁はまた、日銀が強力な金融緩和を続け […] 続きを読む→

日銀は日本をデフレから救えるのか

 「我が党は3%を目指す。」  「うちは2%が目標だ。」  「いや、うちは1%が適正水準だと考える。」  総選挙まで残すところ1週間あまりとなったが、11月30日の主要11政党の党首による討論会では、 […] 続きを読む→

日銀がゼロ金利を解除した本当の理由とは

 日銀がいわゆるゼロ金利状態に終止符を打ち、5年4ヶ月ぶりに金利を復活させた。  実際は1998年から事実上ゼロ金利が続いていたため、ゼロ金利時代はほぼ8年続いたことになる。  実際にこれだけ長期にゼ […] 続きを読む→

安倍政権の検証(2) 結局アベノミクスとは何だったのか

 7年8ヶ月の長きに渡り政権を担った安倍内閣の政策と、その下で日本がどう変わったのかを検証する安倍政権の検証シリーズ第二弾。今回は第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏と、慶應義塾大学ビジネス […] 続きを読む→

日本経済はコロナと五輪ショックを乗り切れるのか

 コロナ禍に見舞われるはるか以前から、日本経済には危険信号が灯っていた。アベノミクスの下で7年にわたる金融緩和によってもたらされた円安のおかげもあって、株価は2万円台を維持し不動産価格も上昇するなど、 […] 続きを読む→

アベノミクスとは結局何だったのか

 アベノミクスと呼ばれる経済政策の妥当性をめぐる経済学会界隈の議論は、人口の99.99%を占める経済学の門外漢であるわれわれにとって、今一つ釈然としないところがあった。  アベノミクスに批判的な経済学 […] 続きを読む→

5Gを巡る米中の覇権争いと日本の選択

 米中の覇権争いが激しさを増している。  一時は第二次大戦前と見紛うばかりの報復関税合戦に発展する様相を呈していた米中貿易摩擦は、摩擦解消へ向けた両国の交渉が山場を迎え、早ければ来週にも合意に達する可 […] 続きを読む→

日本が統計を軽んじてきたことの大きな代償

 厚生労働省の毎月勤労統計の手抜き問題が泥沼の様相を呈する中で、他のあらゆる統計の大元として政府が発表している56の「基幹統計」と呼ばれる調査のうち、22の調査に何らかの問題があったことが明らかになり […] 続きを読む→

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除