本サイトリニューアルに伴う、10月26日メンテナンスのお知らせ

検索結果

民主党は本当に生まれ変わったのか

 3年前の小池東京都知事による「希望の党騒動」をきっかけに、一旦は袂を分かった旧立憲民主党と旧国民民主党が先週ともに解党し、その大半が枝野幸男氏が率いる新しい立憲民主党として再結集した。その結果、15 […] 続きを読む→

新民主党は新自由主義と決別できたことが重要

 旧立憲民主党と旧国民民主党がともに解党し、その大半が枝野幸男氏が率いる新しい立憲民主党として再結集した結果、150人からの国会議員を擁する大野党勢力が一夜にして登場することとなった。    かねてか […] 続きを読む→

ポスト・トゥルース時代の保守とリベラルの役割

 先の総選挙では選挙直前に民進党が分裂するなど野党陣営の足並みが乱れ、結果的に自公連立与党の大勝に終わった。  また、その分裂劇のさなかで、希望の党の小池百合子代表は分裂した旧民進党の「リベラル勢力」 […] 続きを読む→

枝野はなぜ立ったのか

 安倍首相による「国難突破解散」からわずか1週間の間に、複数の新党が林立する事態になろうとは、一体誰が予想しただろうか。  これは二大政党の一極として、一度は政権まで担った最大野党の民進党が自らを解体 […] 続きを読む→

いつの時代にも個人の自由と人権を守るのがリベラルの役割だ

 小池百合子東京都知事が保守を旗印に希望の党を結党したのに続き、枝野幸男元民進党代表代行がリベラルを掲げる立憲民主党を結党したことで、あらためて「保守」と「リベラル」の意味やその役割に注目が集まってい […] 続きを読む→

このままでは前原民進党に期待できない理由

 ともに旧民主党時代からの生え抜きで、元代表と元幹事長の争いとなった民進党の代表選挙は前原誠司氏が枝野幸男氏を破り、新代表に選ばれた。  前原氏は代表に選出された直後の記者会見で、枝野氏を要職に取り立 […] 続きを読む→

民進党代表選 前原・枝野両候補が日本記者クラブで公開討論会

 9月1日投開票の民進党代表選に立候補している前原誠司、枝野幸男両衆院議員が8月22日、日本記者クラブが主催する公開討論会に登場し、相手候補との違いを互いにアピールした。  前原氏は「All for […] 続きを読む→

「枝野」対「前原」の代表選が問う保守新党の可能性とリベラルの存在意義

 来たる9月1日に民進党の代表選が行われる。  枝野幸男、前原誠司という民主党結党時からの生え抜きであり、良くも悪しくも知名度の高い2人による一騎打ちとなったこの代表選は、リベラル路線の枝野と保守路線 […] 続きを読む→

内閣官房長官の権力

 菅義偉内閣官房長官に注目が集まっている。  これまで安倍政権を陰に陽に支え、水一滴漏らさない完璧さを誇ってきた菅官房長官の「危機管理」が、森友・加計問題を機に綻びを見せているからだ。  ただし、ここ […] 続きを読む→

民主党幹事長に枝野氏が正式決定

 民主党は、7日夕、両院議員総会を開き、菅直人新代表のもとでの党執行部の人事を正式に決定する。  議員総会終了後、枝野幸男・新幹事長、玄葉光一郎・新政調会長らは党本部で会見を行う予定。  ビデオニュー […] 続きを読む→

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除