検索結果

安倍政権の検証(2) 結局アベノミクスとは何だったのか

 7年8ヶ月の長きに渡り政権を担った安倍内閣の政策と、その下で日本がどう変わったのかを検証する安倍政権の検証シリーズ第二弾。今回は第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏と、慶應義塾大学ビジネス […] 続きを読む→

コロナ緊急経済対策は中小企業支援と失業対策に集中せよ

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が今週にもまとめる予定の緊急経済対策について、与党自民党などからは総額60兆円といった景気のいい話が乱れ飛んでいる。  新型コロナウイルスの感染を抑えるために […] 続きを読む→

MMTは日本経済の救世主となり得るのか

 経済が鈍化した時、政府が財政赤字を気にすることなくジャンジャン国債を増発して公共投資を増やすことで景気をテコ入れできれば、どんなにいいだろう。そして、その借金返済のためには、ジャブジャブ通貨を発行し […] 続きを読む→

スティグリッツ教授は消費増税の延期など提案していなかった

 安倍首相がノーベル賞受賞者で世界的経済学者のジョセフ・スティグリッツ教授やポール・クルーグマン教授らと相次いで会談を行い、両氏が消費増税について否定的な意見を述べたことが報じられたことで、増税が延期 […] 続きを読む→

2016年、われわれを待ちうけているもの

 前年から引きずってきた難しい世界の情勢は、今年もますます難しくなりそうだ。  2016年最初のマル激はこの番組ではお馴染みの経済学者・小幡績氏と哲学者・萱野稔人氏を招き、今年1年、日本と世界がどこに […] 続きを読む→

アベノミクスは機能しているか

 アベノミクスで日本経済は復活に向かっているのか。  アベノミクスの異次元金融緩和によって市場で流通する資金が増えれば、物価が上昇すると予想する人が増え、消費が刺激される。将来、物価があがるのであれば […] 続きを読む→

アベノミクスが露わにした日本経済の病理

 政府は7月25日、消費者物価が前年の同じ月と比べて3.3%上昇していると発表した。ただし、物価の上昇自体は13カ月連続しているが、電気代などエネルギー価格の上昇率が若干低下してきたため、4月以降の消 […] 続きを読む→

消費増税では日本の財政は救えない

 そもそも何のための増税なのだろうか。  4月1日から消費税率が8%に引き上げられた。僅か3%ポイントというが、6割の増税である。  今回の増税の大義名分は「日本の社会保障を守るための安定的な財源確保 […] 続きを読む→

アベノミクス、この1年の成果と課題

 アベノミクスを旗印に政権の座についた安倍政権が発足して1年が経つ。  安倍首相は、昨年9月に自民党総裁の座に返り咲くと、デフレ脱却のために日銀による大幅な金融緩和を実施し、2%のインフレターゲットを […] 続きを読む→

金融緩和で日本経済は復活するか

 ビデオニュース・ドットコムでは安倍政権の経済政策「アベノミクス」についていろいろな角度から分析を加えてきたが、今回はその生みの親と言っても過言ではない浜田宏一氏イェール大学名誉教授に、その背景にある […] 続きを読む→

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除