検索結果

メディアはコロナをどう報じてきたか

 「普段研究者として指摘しているメディアの問題を、身を以て体験しました。」  東京大学大学院情報学環教授でメディア学が専門の林香里氏は、自身が3月に新型コロナ感染症に罹患し、右へ倣えの貧弱なメディア取 […] 続きを読む→

会計のプロはゴーン無実を確信する

 日産のカルロス・ゴーン元会長が特別背任などの容疑で逮捕・起訴された事件は、直後の大騒ぎが嘘だったかと思えるほど、最近はメディア報道も下火になっている。しかし、そうした中、ゴーン氏の逮捕直後から、この […] 続きを読む→

フェイクニュースにはファクトチェックで太刀打ちする

 厚生労働省の毎月勤労統計調査に法律で定められた方法とは異なる「手抜き」があり、日本人の賃金が実際よりも低い数値が公表されていたことがわかった。一次データが不正確だったということになると、それを元に算 […] 続きを読む→

参院選でわれわれが選んだもの

 この選挙で日本の有権者が選んだものは、ただの「現状維持」だったのか。  参議院選挙は与党勝利で幕を閉じた。自民党は6議席を上積みし、追加公認などを加えると参院で121人の単独過半数を得ることとなった […] 続きを読む→

5金スペシャル SEALDsが日本社会に投げかけた素朴な疑問

 5週目の金曜日に特別企画を無料でお届けする恒例の5金スペシャル。今回の5金では安保法制に反対する国会前デモで一躍注目を浴びた学生グループ「SEALDs(シールズ)」の中心メンバーを迎えて、彼らシール […] 続きを読む→

オバマが涙したエボラ隔離政策論争

 「彼らはヒーローではないのか」と、オバマ大統領が涙ながらに訴えている。 オバマ大統領は10月29日、西アフリカのエボラ出血熱流行国に赴任する医療従事者たちを招いて記者会見を行い、いくつかの州政府が西 […] 続きを読む→

小保方問題にすり替わってしまったSTAP細胞騒動の核心部分

 事実であることが確認されれば、人類にとって歴史的な快挙となり得るSTAP細胞をめぐる論争が、奇妙な展開を見せている。端的に言えば、STAP細胞問題が小保方問題にすり替わってしまったようだ。  STA […] 続きを読む→

【遠隔操作ウィルス事件】被告弁護人が証拠を提示しない検察に強い怒り

 遠隔操作ウィルス事件で逮捕、起訴され勾留中の片山祐輔氏の第1回公判前整理手続が5月22日に行われ、同日、片山氏の弁護人の佐藤博史弁護士らが会見を行った。  佐藤氏は公判前整理手続で、検察側は片山氏が […] 続きを読む→

東京新聞が反原発路線を突っ走れる理由

 3・11の原発事故以前から、主要メディアの原発関連の報道には問題が多かった。  そして、事故の後、われわれは新聞やテレビなどのマスメディアが、原発に関する重要な情報をほとんど報じていなかったことを知 […] 続きを読む→

誤認逮捕の教訓:前時代的な刑事司法制度を根本から改めよ

 遠隔操作ウィルスによる犯行予告書き込み事件で4人が誤認逮捕された問題は、かねてから指摘されてきた日本の刑事司法の問題点を、あますところなく露わにしている。これが今回の本質であることに疑いの余地はない […] 続きを読む→

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除