検索結果

インフレ目標2%は達成不可能

 インフレターゲットに対して批判的なことで知られる早稲田大学大学院顧問の野口悠紀雄氏は、先に安倍政権と日銀が合意した年率2%のインフレ目標について「達成は不可能」と語り、あらためて金融政策では経済の活 […] 続きを読む→

政府・日銀が2%のインフレターゲット導入を決定

 日銀の白川方明総裁は22日の金融政策決定会合後の記者会見で、政府との間で2%の物価上昇率の目標(インフレターゲット)の導入で合意したことを明らかにした。  白川総裁はまた、日銀が強力な金融緩和を続け […] 続きを読む→

日本経済はコロナと五輪ショックを乗り切れるのか

 コロナ禍に見舞われるはるか以前から、日本経済には危険信号が灯っていた。アベノミクスの下で7年にわたる金融緩和によってもたらされた円安のおかげもあって、株価は2万円台を維持し不動産価格も上昇するなど、 […] 続きを読む→

これが世界の左派が掲げる反緊縮政策だ

 安倍政権が歴代最長の政権を維持できているのは、何と言ってもこれまでごとごとく選挙に勝利してきたからだ。そして、その勝因は常にアベノミクスに代表される経済政策だった。実際、安倍政権は安保法制や秘密保護 […] 続きを読む→

MMTは日本経済の救世主となり得るのか

 経済が鈍化した時、政府が財政赤字を気にすることなくジャンジャン国債を増発して公共投資を増やすことで景気をテコ入れできれば、どんなにいいだろう。そして、その借金返済のためには、ジャブジャブ通貨を発行し […] 続きを読む→

山本太郎は何がしたいのか

 参議院選挙が7月21日に行われることが確定した。  今一つ盛り上がりに欠ける感のある選挙を前に、台風の目となりそうなのが、山本太郎参議院議員率いる「れいわ新選組」だ。  6年前の参院選で東京都選挙区 […] 続きを読む→

アベノミクスこそがこの選挙の最大の争点だ

 安倍政権は2012年に政権奪回以降、国政選挙のたびにアベノミクスの継続を選挙の争点に掲げ、毎回勝利を収めてきた。ところが今回の総選挙では消費税の使い道と北朝鮮を選挙の争点に自ら設定し、アベノミクスを […] 続きを読む→

参院選の真の争点・財政政策 バラマキによる財政の悪化には警戒が必要

 安倍首相はこの選挙にアベノミクスの継続に有権者の信を問うと語っている。慶応義塾大学の土居丈朗教授に、ジャーナリストの神保哲生が、この選挙の真の争点を、経済政策、とりわけ財政政策の分野で聞いた。  土 […] 続きを読む→

アベノミクスは機能しているか

 アベノミクスで日本経済は復活に向かっているのか。  アベノミクスの異次元金融緩和によって市場で流通する資金が増えれば、物価が上昇すると予想する人が増え、消費が刺激される。将来、物価があがるのであれば […] 続きを読む→

シリーズ 日本経済、危機の本質(1)・破綻を避けるにはこの道しかない

 首相自らがアベノミクス選挙と位置付けた年末の総選挙に与党が勝利したことで、日本は当分の間、安倍首相の下で金融緩和と公共事業を柱とする経済政策を続けることになった。  しかし、日本経済、とりわけその財 […] 続きを読む→

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除