検索結果

[実害がなければ権利を侵害しないとする判断は妥当か]イスラム教徒に対する捜査情報の流出事件で高裁判決

 警視庁の公安部が日本に住むイスラム教徒に対して行っていた内偵捜査の捜査情報が、何者かによって持ち出されインターネット上に流出したことで、捜査対象となっていたイスラム教徒17人が、プライバシーの侵害な […] 続きを読む→

「イスラム国」支配地域への人道的支援を/宮田律・現代イスラム研究センター理事長が会見

 過激派集団「イスラム国(ISIL)」による日本人人質事件を受けて、中東情勢に詳しい宮田律・現代イスラム研究センター理事長が1月28日、外国特派員協会で記者会見し、「イスラム国」支配地域への人道的支援 […] 続きを読む→

「イスラム国」はイスラムではない・シアム駐日パレスチナ大使が会見

 過激派集団「イスラム国」による日本人人質事件を受けて、中東やアフリカの20の国と地域が加盟する駐日アラブ外交団は1月27日、人質となっている後藤健二さんの即時解放を求める声明文を発表し、団長のワリー […] 続きを読む→

「イスラム国」との交渉は可能/中田考・常岡浩介両氏が会見

続きを読む→

「イスラム国」の通貨発行をどう見るか

 イラクとシリアに勢力圏を拡大している「イスラム国」が、独自の通貨を発行するという。 同グループがウェブサイトに発表した文書によると、金と銀、銅のディナール硬貨を発行し、既存の通貨を廃止するとしている […] 続きを読む→

イスラム国へのリクルートはしていない・渦中の大学教授中田氏が再出演

 イラクやシリアで勢力を拡大している「イスラム国」に参加する計画をしていた北海道大学の学生が、「私戦予備・陰謀罪」の容疑で警視庁公安部から家宅捜索や任意の事情聴取を受けていた事件で、学生をイスラム国に […] 続きを読む→

対イスラム教徒捜査情報流出事件 ・信教を理由とする公安捜査は合法か

警視庁公安部が作成した国際テロ関連の捜査資料と見られるデータが、インターネット上に流出し、プライバシーや信教の自由を侵害されたとして、日本在住のイスラム教徒17人が国と東京都に損害賠償を求めた裁判で、 […] 続きを読む→

トランプとイランとイスラエルと日本

 2020年はイランとアメリカが「すわ戦争に突入か」といわんばかりの物騒なニュースで始まった。  1月3日にアメリカがドローン攻撃でイラン革命防衛隊のカセム・ソレイマニ司令官を殺害したことを受け、8日 […] 続きを読む→

「外交は情報公開の対象外」のままでいいのか

 前日の日産のカルロス・ゴーン会長逮捕の衝撃が冷めやらぬ10月20日、東京霞ヶ関にある東京地裁の803号法廷では、日本の民主主義のあり方が問われるとても重要な判決が下されていた。  「原告の申し立ては […] 続きを読む→

カショギ殺害事件に投影された中東政治力学の変動と歴史の終わり

 現在の世界地図の原型が形成された第一次世界大戦の終戦からちょうど100年目に当たる今年、中東を発火点として新しい世界史が始まりそうな予感を感じさせる事態が起きている。  直接のきっかけは、トルコを拠 […] 続きを読む→

番組の種類について

現在放送中の番組です。ログイン前は10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。会員登録しログインすることで下記「放送中完全版」の表示に切り替わります。

現在放送中の番組です。1時間から2時間程度の全編を視聴いただけます。
一定期間(3ヶ月程度)経過した番組は放送終了となります。

視聴期間が終了した番組です。10分程度のダイジェスト版を視聴いただけます。
全編をご覧いただくためには、番組が収録されたDVDの購入をいただくことで視聴いただけます。

視聴期間に制限が無く常に全編を視聴いただける無料番組です。

単品購入可

会員・非会員に関わらず、番組単品を300円で購入することで視聴いただけます。

会員用番組を見るには

ビデオニュース・ドットコムの番組をご視聴になるためには、会員登録の上、会費(月額500円+消費税(2019年10月より50円))のお支払いが必要となります。

番組を検索する

  • 登録
  • 解除